通販運営19年の金庫専門店だからまかせて安心 耐火金庫 防盗金庫 家庭用金庫を全国配送

毒薬・劇薬・麻薬は麻薬金庫への保管が義務付けられています。 毒薬・劇薬・麻薬は麻薬金庫への保管が義務付けられています。

毒薬・劇薬・麻薬は麻薬金庫への保管が義務付けられています。

医薬品の法的規制

医薬品とは、毒薬・劇薬・麻薬・向精神薬・覚せい剤・習慣性医薬品・処方箋医薬品・生物由来製品・特定生物由来品製品および希少疾患医薬品に分類されることをいいます。そして「麻薬及び向精神薬取締法」に基づき、麻薬は、麻薬専用(覚せい剤を除く)の固定した金庫または、容易に移動できない金庫で、施設設備のあるものに保管する事を義務付けられています。

金庫で保管しなくてはならない医薬品は?

  1. 【毒薬・劇薬】

    • 毒性が強く厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定する医薬品のこと
    • 容器/被包には品名および「毒」「劇」記載
    専用の毒薬棚に保管して鍵をかける(劇薬・普通薬との混在は禁止)
  2. 【麻薬】

    • モルヒネ(鎮痛薬)、コカイン(麻酔薬)など麻薬および向精神薬取締法により「麻薬」指定されたもの
    • 容器/被包には「○麻」記載
    施設内に設けた鍵をかけた堅固な設備(専用重量金庫)に保管
  3. 【向精神薬】

    • ジアゼパム(抗不安薬)、トリアゾラム(催眠薬)など麻薬および向精神薬取締法により「向精神薬」指定されたもの
    • 容器/被包には「○向」記載
    医療従事者が盗難防止に必要な注意をしている時を除き、鍵をかけた施設内で保管
  4. 【覚せい剤】

    • アンフェタミン、メタンフェタミン塩酸塩など覚せい剤取締法により「覚せい剤」指定されたもの
    • 脳内で働く中枢神経刺激薬のこと
    施設内に設けた鍵をかけた堅固な設備に保管(麻薬と同一設備の保管)

麻薬の不適切な保管事例と管理・保管ルール

筋弛暖剤、麻薬性鎮痛剤、睡眠導入剤が紛失されたり、医療用麻薬がキャビネットや手提げ金庫に保管されていたものが盗まれたり、不適切な保管方法により、紛失・窃盗の事例が近年多発しております。

麻薬保管に不適切な事例

スチールロッカー類

スチールロッカー類

施錠されていないロッカーは、麻薬が盗まれる危険性があり保管には不適切です。

手提げ金庫

手提げ金庫

床に固定された保管庫または、重量があり簡単に持ち出しが出来ないようにしなければなりません。

他の薬と保管

他の薬と保管

麻薬は他の薬と混在しないように、区別して保管・陳列しなければなりません。

現金書類と保管

現金書類と保管

麻薬は他のもの(覚せい剤を除く)と区別して保管しなければなりません。

【保管ルール1】鍵をかけた堅固な設備(麻薬保管庫)に保管

不適切な保管による紛失・窃盗を防ぐために、どのようにして保管すべきなのか。麻薬の管理・保管にはルールが定められています。

施錠設備のあるもの

施錠設備のあるもの

出し入れ以外の時は必ず施錠しなければなりません。

容易に移動できない

容易に移動できない

保管庫は固定してあるか、容易に移動できない重量のものとする。

施錠のできる室内

施錠のできる室内

2か所以上で鍵のかかる構造の保管庫を設置する事が原則です。

麻薬専用の保管庫

麻薬専用

他の医薬品、現金及び書類を一緒に入れることはできません。

【保管ルール2】鍵をかけた堅固な設備(麻薬貯蔵設備基準)に保管

資料:「薬物乱用防止に関する情報」(厚生労働省)内のPDFファイル「薬局における麻薬管理マニュアル」第3管理・保管(法第34条)に記載

麻薬保管に適した金庫とは

某調査報告書に基づく改善内容

麻薬保管に適したロックタイプ

オーソドックスなダイヤルタイプの金庫は、薬品の取り出しの開閉頻度が多いため操作の時間を要するダイヤル錠を使用しなくなる恐れがあります。よって、金庫屋では、次のロックタイプを推奨します。

顔認証ロック式

顔認証ロック式

出し入れ以外の時は必ず施錠しなければなりません。

商品一覧はこちら

指紋認証タイプ

指紋認証タイプ

保管庫は固定してあるか、容易に移動できない重量のものとする。

商品一覧はこちら

指静脈認証式タイプ

指静脈認証式タイプ

2か所以上で鍵のかかる構造の保管庫を設置する事が原則です。

商品一覧はこちら

ICカード式(FeliCa)

ICカード式(FeliCa)

他の医薬品、現金及び書類を一緒に入れることはできません。

商品一覧はこちら

履歴保存テンキー式

履歴保存テンキー式

他の医薬品、現金及び書類を一緒に入れることはできません。

商品一覧はこちら

麻薬保管のために作られた麻薬保管庫

薬品を簡単に持ち出すことを許さず、高機能な開閉機能、さらに誰が開閉したか履歴が残ることを重点においた麻薬保管庫。※耐火性能はありません

鍵をかけた堅固な設備(麻薬保管庫)

金庫屋がおすすめする麻薬保管庫

日本製の高性能な麻薬保管庫で安心

「いつ・だれが」操作したのか履歴を記録できるハイセキュリティの麻薬保管庫。

バールなどのこじ開け対策も施し防盗性に優れた薬品保管庫

腐食しにくいステンレストレーを採用。

麻薬保管に適した金庫

金庫の中にさらに鍵付きボックスがある顔認証式金庫

マイナンバーの流出を防ぐ目的として発売された金庫は麻薬金庫としても最適です。

指紋認証タイプの防犯対策麻薬金庫

バールや金切りノコなどの簡易工具による「扉こじ開け」に対して15分耐える防盗性能も兼ね備えた金庫。

両開きタイプの指静脈式金庫

大容量保管が可能。こじ開け対策された2時間耐火の大型金庫です

スマホやICカードで施解錠ができる金庫

コクヨのビジネスセーフはオフィスはもちろん、麻薬金庫にも最適です。

解錠履歴が残るテンキー式国産金庫

管理者として3件、使用者として17件登録できる安心の国産金庫。

基準を満たす為に、麻薬保管庫の固定をおすすめしています

麻薬保管の審査基準に「麻薬保管庫は固定してあるか、容易に移動できない重量のものとする」とありますが、麻薬保管庫は約20kg前後と耐火金庫の重量よりは比較的軽量になっています。そのため、容易に移動できない重量とは言い難いため、固定することをおすすめしております。

標準床固定構造

標準床固定構造

設置固定の際に、穴加工する必要のないように標準設計で固定用穴を設定しています。金庫内から床面、またはベースボードへボルトで固定するので外すことは困難です。

ベースボード(オプション)

ベースボード(オプション)

庫内からボルトで取り付けるため、取り外すことや切断も困難。万一、床から剥がれても持ちにくいバランスと形状、出入口からは安易に持ち去りにくいサイズなので安心。