金庫屋

学校のスマホ保管に!スマホや携帯持ち込み管理はエーコー貴重品保管庫におまかせ! 学校のスマホ保管に!スマホや携帯持ち込み管理はエーコー貴重品保管庫におまかせ!

学校のスマホ保管に!スマホや携帯持ち込み管理はエーコー貴重品保管庫におまかせ!

青少年のインターネットの利用状況

青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」の改正案が2017年6月23日に可決され、2018年2月1日に施行されました。施行状況をフォローアップするため、インターネットやスマホの利用率についての調査が行われています。調査対象は、満10歳から満17歳の青少年とその保護者、0歳から満9歳の子供と同居する保護者となっています。

その調査結果を見ると、インターネットの普及率の高さ、そしてスマホをはじめとする情報端末所持率の高さがここ数年で急上昇しているのがわかります。それらの端末持つ理由として、「家族に緊急連絡ができること」や「親などがGPSで位置確認ができること」など、子どもの安全面を考慮する目的が挙げられます。

中高生インターネットの利用状況

中高生インターネットの利用状況

上記グラフにもありますように、スマホの普及は平成26年から平成30年にかけて上昇し、中学生で70.6%、高校生は97.5%がスマホを持つ時代へとなりました。

インターネット利用率(機器・学校種別)

インターネット利用率(機器・学校種別)

上記棒グラフを見ると、インターネットの利用者は、小学生ですでに85.6%に達しており、スマホ、タブレット、携帯電話の所持率が高い事がわかります。

出典:平成30年度 青少年のインターネット利用環境実態調査 | 内閣府

スマホの持ち込みを認める動き

統計に見られるように、ほとんどの中高生はスマホなどの情報端末を所持しています。

従来、小中学校においてスマホや携帯電話は「持ち込み原則禁止」、高校では「校内使用の制限」が基本でした。しかし近年多発する災害や緊急事態に、登下校時間中では安否確認が出来ないという不安が拡がったという背景があり、学校への携帯電話やスマホの持ち込みを認める動きが全国のの教育委員会で広がりつつあります。

大阪府の小中学校における携帯電話の取扱いに関するガイドライン

2018年6月の大阪府北部地震はまさに登校時間帯に発生しました。登下校中の安全確保について新たな不安の声もあがりました。

大阪府はそれを受け、登下校中の安全・安心のために、携帯電話やスマホの所持を「一部解除」するガイドラインを制定しました。

1 携帯電話を登下校中に持つ目的は、防災・防犯に限定する。
2 校内では、携帯電話を使わない。
3 校内では、携帯電話の電源を切って、かばんにしまい、学校の指示があるとき以外は、決して出さない。
4 登下校中は、携帯電話はかばんの中に入れ、災害時や犯罪に巻き込まれる等の緊急の場合以外では、携帯電話を使わない。手に取って操作しない。
5 子どもが、ルールに従わずに、携帯電話をかばんから出したり、使ったりした場合は、学校が携帯電話を預かって保護者に直接返却し、学校と保護者が協力して指導する。

出典:大阪府/小中学校における携帯電話の取扱いに関するガイドライン

保護者からの声

端末の管理方法として学校側で預かる仕組みに関しては、保護者から多くの不安が指摘されています。

本来は安全のために持ち込みを認めるはずのスマホが、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうのではないかという声もあります。

高額機器を預かる事への不安

高額機器を預かる事への不安

10万円もする機器を学校で預かって、破損したり紛失したらどうなるのか不安。受け渡しを誤って違うスマホを渡された時に中身を見られてしまい、いじめや嫌がらせにつながるのではないかと不安。

責任の所在への不信感

責任の所在への不信感

スマホに何らかの不具合が生じた場合、責任を取って欲しいとは言いませんが、“自己責任”の同意書をとれば学校の責任回避になるという念書に少し疑問を抱いた。

学校側の不安

ルールに従わない生徒が出てくるのは想定できますが、その後の対応によって思わぬトラブルとなり兼ねないと不安視する声もあります。教育委員会で制定されれば、教育現場はそれに従わなければなりません。しかしそれがどれほどの比重を占めるのかが計り知れないのが現状です。

教師の負担大や責任発生

教師の負担大や責任発生

業務過多の上、スマホを預かるとなるとその負担は計り知れない。また、破損していなくても何らかの行き違いで学校側の責任になってしまい、本来の目的から逸脱しそうで不安。

緊急時の受け渡しが難しい

緊急時の受け渡しが難しい

緊急時、スマホの受け渡しがうまくいかないのではないかと不安。受け渡しチェックなどの書類不備で後にトラブルになってしまうのではないかと不安。

スマホは生徒自身が責任をもって管理をするのが最適

スマホに限らず現金保管も重要

キャッシュレス時代とはいえ、部費、催し物の会費徴収や、自動販売機で飲み物を買ったりと少なからず現金は所持します。スマホと同様、現金の保管方法も悩むところです。かばんの中に入れていた現金がなくなったという話は途切れる事がありません。また、体育の授業時間を狙って外部から侵入されたというケースもあります。スマホや貴重品の管理は生徒側の自己責任で、そしてセキュリティ強化をはかるのは学校側の責任となります。

そこで金庫屋からエーコーの貴重保管庫をおすすめします!

エーコー貴重品保管庫におまかせ!

あってよかった!エーコーの貴重品保管庫

教師の負担が軽減

教師の負担が軽減

生徒会などで非常解除キーを管理したり、生徒が主体となって管理する事で、教師の負担も軽減し生徒の意識も高まります。

外部への抑止力

外部への抑止力

あの学校は、貴重品保管庫があるという噂が流れたり、下見に来た犯人など犯行の抑止力にもなります。

学校説明会での印象が良い

学校説明会での印象が良い

学校説明会に訪れた父兄への印象がとても良く、安心して子供を行かせたいと思わせる防犯ツールにもなります。

複数人で共有できる

複数人で共有できる

4ケタの暗証番号を都度設定するタイプなので、保護者会や運動会の実行委員など貴重品を持ち歩けないシーンでも活躍します。

4ケタ数字合わせでラクラク

4ケタ数字合わせでラクラク

鍵を持つわずらわしさがなく、暗証番号を忘れても非常解錠キーや検索キーを使って開ける事が可能で安心です。

すっきりとした景観

すっきりとした景観

エーコーの貴重品保管庫は、生徒数などに合わせて増設が可能。サイズが統一されスッキリとした景観を保ちます。

生徒会の皆様へ

生徒会主体で、貴重品ロッカー(保管庫)導入の企画をしてみませんか?一度、盗難に遭ったり、スマホを盗み見されたりSNSに拡散されたりと、貴重品やスマホに関する問題は経験した生徒さんの方が身をもって感じている事と思います。

金庫屋が生徒さんの立場になって、ご相談や予算に合わせたお見積りを提示させていただきますので、お気軽にご相談ください。

エーコー貴重品保管庫の特長

学校はもちろん、オフィス、工場、病院、店舗、レジャー施設、民泊でルームシェアをする場合などの財布、スマホ・タブレット、鍵などの貴重品保管に!オフィスビル女性トイレの化粧ポーチやサニタリー入れとしてもとても人気の商品です。4桁の暗証番号を自由に設定できるので、決まったロッカーを使うのではなく開いているロッカーを使う保管方法も可能。暗証番号を忘れても付属のキーで検索や解錠ができて安心です。

LK-30シリーズを動画でご覧ください

従業員用貴重品保管庫として販売されましたが、使い勝手もよく今では様々な業種のお客様へお使いいただいております。その手軽さ便利さに定評のある金庫屋売れ筋商品LK30シリーズの動画をご覧ください。

コストパフォーマンスに優れた貴重品保管庫の特長を動画でご覧ください。(空いている場所へ保管できるよう、暗証番号を都度設定する方法をご説明しています)

2仕様のロックタイプ

エーコーの貴重品保管庫は、標準の4ケタ数字合わせの「ダイヤルナンバーロック」(LK-30シリーズ)と、ツマミを回すとすべての数字が自動的に「0」に戻るリターンゼロ機能搭載の「ReZERO LOCK」(LK-40、LK-50シリーズ)があります。

ダイヤルナンバーロック

4ダイヤルナンバーロック

4ケタ数字のダイヤルで暗証番号を自由に設定できます。設定後は、番号がわからないように手動でバラバラにします。暗証番号を忘れた際は、検索キーで番号を検索し解錠できます。

ReZERO LOCK (リターンゼロ機能搭載)

ReZERO LOCK (リターンゼロ機能搭載)

4ケタ数字のダイヤルで暗証番号を自由に設定できます。設定後はツマミを回すとすべての数字が自動的に「0」に戻ります。暗証番号を忘れた際は、非常解錠キーで解錠できます。

3種類の貴重品保管庫

品番がLK-3●●はLK-30シリーズ、LK-4●●はLK-40シリーズ、LK-5●●はLK-50シリーズとLK-の次に来る数字によって仕様が異なります。

LK-30シリーズ

LK-30シリーズ 商品はこちら
型番 LK-30シリーズ
1扉内寸法 幅164×奥行298×高さ92mm
ロックタイプ ダイヤルナンバーロック
用途 財布やスマホなど、私物の一時保管に最適です。限られたスペースに多人数分の収納ができるので、金庫でも人気の商品です。

LK-40シリーズ

LK-40シリーズ 商品はこちら
型番 LK-40シリーズ
1扉内寸法 幅305×奥行282×高さ169mm
ロックタイプ ReZERO LOCK
用途 タブレットやノートPCが収納できる大き目のロッカー。職員室で個人情報や試験データなどの保管にもお使いいただけます。

LK-50シリーズ

LK-50シリーズ 商品はこちら
型番 LK-50シリーズ
1扉内寸法 幅220×奥行280×高さ122(最下段110)mm
ロックタイプ ReZERO LOCK
用途 ちょっとした手荷物も収納できる大きさ。来賓用、保護者用ロッカーとして、また、シューズロッカーでもお使いいただけます。

多人数用ロッカーシリーズ

一括導入される場合は多人数用をおすすめ!景観を損なわず、増設可能な学校にぴったりの多人数用ロッカーシリーズ。送料無料、設置費無料でお届け致します。

2列10段20人用 LK-320

2列10段20人用 LK-320 商品はこちら

3列6段 18人用 LK-418

3列6段 18人用 LK-418 商品はこちら

4列10段 40人用 LK-340

4列10段 40人用 LK-340 商品はこちら

まずは金庫屋にご相談ください!

金庫屋では、貴重品保管庫100台以上を大量一括導入した経験と実績がございます。貴重品保管庫の導入はおまかせください!

疑問や不安、ご不明な点は金庫屋までお気軽にご相談ください。金庫診断士の資格を持つ経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

お問い合わせはこちらから

金庫屋にまかせて安心な9つの理由

金庫屋には多くのお客様に金庫を売り続けてきた信頼の証があります。金庫の大量一括導入は当店におまかせください。

  1. 2002年(平成14年)にネットで金庫の販売を開始。金庫の通販を15年以上続けている信頼と実績があります。
  2. 金庫の販売開始から累計20,000台を超える金庫の販売実績(2018年9月現在)。金庫の販売経験はどこよりも豊富です。
  3. 専門店だからできる丁寧なお客様対応。大手通販サイトには真似ができません。
  4. 鋼製家具類の事業連合会日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会に加盟。金庫業界に認められた販売店です。
  5. 金庫の認定資格を持つ金庫診断士がいるお店。金庫のエキスパートがあなたをサポートします。
  6. 取扱商品数約1,000点以上の豊富な品揃え。あらゆるお客様のニーズにお応えできます。
  7. 家庭用小型金庫から重さ数百キロの業務用大型金庫まで、あらゆる金庫の導入実績があります。
  8. 有名アパレルショップから公的機関まで、様々な業種への導入実績があります。
  9. 全国展開のチェーン店、ホテル客室など、大量一括導入の実績も数多くあります。

詳しくは金庫屋の「金庫コンシェルジュ」をご確認ください。