金庫屋

金庫の盗難や破壊を防ぐ防盗金庫のここがすごい!金庫プロがご紹介します。 金庫の盗難や破壊を防ぐ防盗金庫のここがすごい!金庫プロがご紹介します。

金庫の盗難や破壊を防ぐ防盗金庫のここがすごい!金庫プロがご紹介します。

防盗金庫とは

耐火金庫は火事に強い、防盗金庫は泥棒に強い。さらに、防盗金庫は泥棒に強いと同時に耐火性能も持ち合わせていますので、すべてを兼ね備えた最強金庫と言えます。もしもの災害はもちろんですが、金庫の破壊や持ち去りが心配と、近年ではご家庭でも導入をお考えのお客様も増えて来ました。

さまざまな性能の認証を受ける為には、専門機関の厳しい試験を受け試験に合格した商品に称号が与えられるといった一般的な世の中の仕組みと同じで、金庫にも厳しい試験が設けられています。前年度までは〇〇試験合格品とカタログなどに掲載されていましたが、次の年にはその記述がなくなっているといった事を目にした事はありませんか? それは、試験に合格ができなく改良が必要だと認定されたからなのです。そうやって、商品の品質を保っているからこそお客様に一定の品質が保たれた商品が手元に届くわけです。防盗金庫も同じで、想像もつかない厳しい試験が待ち受けています。

厳しい検査に合格しなければ、防盗金庫という称号がもらえない金庫の中の金庫。

金庫の最高峰。それは防盗金庫です。

防盗金庫の試験方法

防盗金庫には、破壊試験に使用する工具により「耐溶断・耐工具金庫」と「耐工具金庫」の2種類に大別され、攻撃に耐える時間によって等級が定められています。日セフ連(日本セキュリティファニチュア協同組合連合会)により実施される防盗基準をクリアしたものを防盗性能のある防盗金庫と定義しています。また、防盗金庫は火災などに対応する耐火試験にも合格しているのが前提です。

耐溶断試験

耐溶断・耐工具試験

耐熔断試験は、事前に提出した図面をもとに弱点を検討し、準備の上で、ガス熔断機、電動工具などを使い(A)施錠機構への攻撃、(B)扉及びカンヌキへの攻撃、(C)侵入口を開ける(100mm)の3つの破壊試験を行います。

耐工具試験

耐工具試験

耐工具試験は、事前に提出した図面をもとに弱点を検討し、準備の上で、電動工具、簡単な手動工具などを使い(A)施錠機構への攻撃、(B)扉及びカンヌキへの攻撃、(C)侵入口を開ける(100mm)の3つの破壊試験を行います。

試験の種類 等級 試験時間
(1系列当たりの正味実施時間)
耐溶断・耐工具試験 TRTL-15
TRTL-30
TRTL-60
15分
30分
60分
耐工具試験 TL-15
TL-30
TL-60
15分
30分
60分
TS-15 15分

出典:日セフ連(日本セキュリティファニチュア協同組合連合会)

侵入窃盗の手口と手段

下記グラフは、警視庁より発表された侵入窃盗の傾向です。グラフで見て取れるように「金庫があれば良かったのに…」や「防盗金庫にしておけばよかった」など、犯行にあってから後悔する事もあります。

侵入窃盗の手口別発生状況(平成30年)

平成30年中の侵入窃盗の傾向

グラフでもわかるように、様々な手口があります。犯行に遭わないためにも何が必要かを考えましょう。

犯行の手口と手段

手口 犯行手段
空き巣 家人等が不在の住宅の屋内に侵入し、金品を盗むこと
出店荒し 閉店中の店舗に侵入し、金品を盗むこと
忍込み 夜間家人等の就寝時に住宅の屋内に侵入し、金品を盗むこと
事務所荒し 会社、組合等の事務所に侵入し、金品を盗むこと
居空き 家人等が在宅し、昼寝、食事等をしているすきに住宅の屋内に侵入し、金品を盗むこと
学校荒し 学校等の建物に侵入し、金品を盗むこと
金庫破り 事務所等に侵入し、金庫(手提げ金庫を除く。)を破って金品を盗むこと
病院荒し 病院、診療所等の建物に侵入し、金品を盗むこと

盗難リスクを大きく低減させる方法

ここでは、事務所や店舗の高額現金や小切手、貴金属等、盗難の恐れがあるものを想定してのご提案をさせていただきます。

防盗金庫は何といっても重量があります。なぜなら金庫の重量と盗難リスクは密接に関係しているからなのです。例えば、300kg以上の金庫を持ちだそうとすると、成人男性が3名は必要になります。さらに床固定などを行っていれば、盗難のリスクは大きく低減できます。盗難の犯行時間は5~10分と言われていて犯行が長引くのをとても嫌います。そして音のなるものも嫌いますのでアラーム装置などがあれば尚効果を発揮します。

重量があること

重量があること

床固定されていること

床固定されていること

アラームなど音の出るものを設置

アラームなど音の出るものを設置

防盗金庫メーカー

金融機関にも導入されているクマヒラ

金融機関向け設備や文化財保存設備、原子力発電所の水密扉など最高クラスの設備に導入されているクマヒラ。次の世代に「守るべきもの」「守るべき価値」を磨き続けて来た「技術」と受け継がれてきた「万事信用」の精神をモットーに高い技術力を得た防盗金庫はいうまでもなく最高ランクです。

豊富な実績

豊富な実績

国内金融機関の約7割がクマヒラ製の金庫設備を導入され、金融機関をはじめとする金庫設備の設計・施工を中心に一貫して高度な技術継承を続けています。

特殊防御材 クマヒラアロイ

特殊防御材 クマヒラアロイ

溶断・工具・衝撃などの攻撃に優れた防御力を発揮する合金です。 普通鋼では簡単に穴を開けられてしまう酸素アセチレンガスや超硬チップドリルによる攻撃でも破壊は困難です。

塗装はVOC対策品認定

塗装はVOC対策品認定

クマヒラのJIS認定金庫は日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会が定めた金庫塗装のVOC(揮発性有機化合物)対策品として認定されています。

日本国内生産品の日本アイ・エス・ケイ

日本アイ・エス・ケイ株式会社は、身近な生活から医療・オフィスなど様々な分野へ多彩な製品を提供しています。

安心の日本製

安心の日本製

日本アイ・エス・ケイの金庫は安心と信頼の「日本国内生産品(日本製)」のみ。JIS認定およびISO9001・ISO14001を認証取得した群馬県中之条工場で生産されています。

耐火材のCO2排出量を40%削減

耐火材のCO2排出量を40%削減

耐火材は、業界で初めてエコのセメントの一種である高炉セメントを使用し、第三者機関の厳しい耐火性能試験に合格しております。従来の耐火材に比べ、CO2排出量を約40%削減した環境配慮型の製品です。

高性能百万変換ダイヤル錠

高性能百万変換ダイヤル錠

金庫破りが不可能といわれる高性能百万変換ダイヤル錠を塔載。ダイヤルが破壊されてもリロッキング装置が働き、扉を開けることができません。ダイヤル番号の変更が可能で、担当者の変更や定期的な変更にも対応できます。

テレビドラマで使われるエーコー

エーコーの顔認証式大型金庫がテレビドラマで使われています。業界に先駆けた先進性と創造性、常にあらゆる可能性に挑戦しつづけ、 時代を先読みした様々な製品を生み出しています。

高性能百万変換ダイヤル錠

安心の日本製

100万変換ダイヤル錠を2個装備し、番号変換の組合せは1兆分の1という究極。番号合わせによる金庫破りは不可能に近いです。万一、ダイヤル錠が破壊された時には装置が作動し、カンヌキが掛った状態を保持します。

自社に耐火試験炉

耐火材のCO2排出量を40%削減

金庫メーカーで唯一自社に耐火試験炉を持ち、第3者試験機関での本試験の前に、JIS試験項目内『標準加熱試験』と同等設定で社内試験をおこなうことが可能です。新しい耐火材や耐火構造に関する研究もおこなっています。

国際的な分業生産

耐火材のCO2排出量を40%削減

大型金庫や特注製品、電子ロックのアッセンブリーなど設計力・技術力・品質管理、スピードを要する生産を国内でおこない適性コストに応えるため、タイ国リーコ社との技術提携による合弁工場で量産体制を構築。

国内生産にこだわったサガワ

サガワの金庫は、金庫内部の設計図からしか読み取れない構造上の「情報」も品質の一部と考え、設立以来長年にわたり国内生産にこだわりと信頼を守り続けてきました。

国内生産

国内生産

国内の東金工場にて厳しい品質管理とセキュリティの元、製造されています。また、アクセスの良いところに配置することにより、アフターフォローも迅速に対応ができます。

こだわりの指静脈認証式

こだわりの指静脈認証式

指静脈認証とは、近赤外線を指に透過させて得られる指の静脈パターンの画像によって個人認証を行う世界最高レベルの認証技術。なりすましや偽造はほとんどできないシステムです。

タイムロックやアラーム

サガワのタイムロック

指定時間以外は金庫の施解錠ができないようになるシステムや、ハンドルを動かしたり、本体に強い衝撃を与たり、傾きや揺れを感知すると作動するアラームは防犯対策に有効です。

金庫屋は日セフ連組合の正式加盟店です

2009年より、金庫屋は、日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会(通称:日セフ連)の地区組合「大阪セーフ・ファニチュア協同組合」に加盟しております。また、金庫屋は日セフ連の制度「ユーザーに金庫という製品に対する正しい理解と使い方を普及させることを目的」とした金庫診断士の認定を受けたスタッフがお客様へ適格な金庫のご提案をさせていただいております。防盗金庫の事なら金庫屋におまかせください。

金庫屋は日セフ連組合の正式加盟店です

まずは金庫屋にご相談ください!

金庫屋では、貴重品保管庫100台以上を大量一括導入した経験と実績がございます。貴重品保管庫の導入はおまかせください!

疑問や不安、ご不明な点は金庫屋までお気軽にご相談ください。金庫診断士の資格を持つ経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

お問い合わせはこちらから

金庫屋にまかせて安心な9つの理由

金庫屋には多くのお客様に金庫を売り続けてきた信頼の証があります。金庫の大量一括導入は当店におまかせください。

  1. 2002年(平成14年)にネットで金庫の販売を開始。金庫の通販を18年以上続けている信頼と実績があります。
  2. 金庫の販売開始から累計20,000台を超える金庫の販売実績(2018年9月現在)。金庫の販売経験はどこよりも豊富です。
  3. 専門店だからできる丁寧なお客様対応。大手通販サイトには真似ができません。
  4. 鋼製家具類の事業連合会日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会に加盟。金庫業界に認められた販売店です。
  5. 金庫の認定資格を持つ金庫診断士がいるお店。金庫のエキスパートがあなたをサポートします。
  6. 取扱商品数約1,000点以上の豊富な品揃え。あらゆるお客様のニーズにお応えできます。
  7. 家庭用小型金庫から重さ数百キロの業務用大型金庫まで、あらゆる金庫の導入実績があります。
  8. 有名アパレルショップから公的機関まで、様々な業種への導入実績があります。
  9. 全国展開のチェーン店、ホテル客室など、大量一括導入の実績も数多くあります。
金庫コンシェルジュにおまかせください

開かない金庫でお困りの場合は、金庫屋まで解錠番号調査(有料)をご依頼ください。その他、金庫を処分したいや、引越しのため金庫を移設したいなどでお困りの場合も金庫屋で承りますので、お気軽にご相談ください。