通販運営20年の金庫専門店だからまかせて安心 耐火金庫 防盗金庫 家庭用金庫を全国配送

エンディングノートや遺言、デジタル遺産管理など終活に向けた書類整理に金庫を活用しましょう! エンディングノートや遺言、デジタル遺産管理など終活に向けた書類整理に金庫を活用しましょう!

エンディングノートや遺言、デジタル資産管理など終活に向けた書類整理に金庫を活用しましょう!

終活に金庫の必要性が見直されています。

人生の最期を自分の望むように自分で準備する「終活」。終活とは、生前のうちに自身のための葬儀や墓などの準備や、残された者に迷惑がかからぬよう生前整理、残された者が自身の財産の相続を円滑に進められるための計画を立てておくことなどが挙げられています。近年ではスマホの中身も遺品となるため、デジタル投資、音楽の有料配信サイト、スマホ決済サービスなどご家族が知らない金銭のやり取りも重視されています。さらに、認知症となるとその管理がなかなか難しく、いざとなった時途方に暮れる場合もあると聞きます。そこで、金庫の登場です。ご家族で一元管理ができ、安全に情報を共有保管する場所として、これからどんどん必要となって来ると思われます。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デジタル終活と金庫

ダイヤル錠

ひと昔前までは、重要書類を大切に保管するというのが一般常識でしたが、今はスマホの中身も遺品となります。デジタル投資、音楽の有料配信、スマホ決済などご家族が知らない金銭のやり取りがあります。もしもの時にご家族がわかるように大切な情報は金庫に保管しましょう。

認知症と金庫

100万変換ダイヤル錠

認知症は、2025年には700万人を超え、2030年830万人になるとの推計値も示されていて、認知症の人が保有する金融資産が2030年度には今の1.5倍の215兆円に達する見込みです。日頃から金庫をご家族共有の場所として財産を守る事を認識していく事が重要です。

おひとりさまシニアと金庫

100万変換ダイヤル錠

誰もがおひとりさまシニアになる可能性はあります。認知症になったとき誰に代理人になってもらうか、誰かに見守りや財産管理をしてもらいたいか、葬儀や遺品整理は?最終的に残った財産をどうするのかなどを書き残し、安全な場所に保管しておく事が重要です。

エンディングノートの保管に金庫は必須

被相続人が生前エンディングノートを作成することは、死亡や相続に伴う手続に必要となる情報を集約した資料を残すという点で大きな意味を持ちます。このことにより、死後の手続主体となる家族・親族等や行政機関・医療機関・民間企業等の負担を軽減するとともに、被相続人の意思を汲んだ手続を行うことができます。そして、そのエンディングノートは大切に保管する必要があります。

エンディングノートとは

エンディングノートとは エンディングノートとは

出展:出典:内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室「エンディングノートのデータ標準α版の提供について」

デジタル資産が社会問題に

デジタル資産が社会問題に

デジタル資産の重要性は、どの世代でも言えることです。以前、若い世代の男性に起こった突然の死について記されていますのでご紹介しましょう。その男性はオンラインゲームが趣味で、ワンルームの部屋には住所録やノートなどが全くなくパソコン関連とスマホが置かれていたそうです。何から始めればいいか呆然とするばかりの家族。故人の賃貸マンションは速やかに解約しなければならない。電気や水道の解約は簡単だったけれど、困ったのは光回線の契約状態。交友関係もわからず不幸を知らせる術もなかったそうです。パソコンやスマホにすべての情報が入っていてIDやパスワードがわからなければ開ける事もできず、かなりの労力と時間を費やされたそうです。金庫屋では、もしもの時に備え、デジタル資産のメモリストを作成し、金庫に大切に保管する事をおすすめしております。

デジタル資産メモリストの例

シニア世代に金庫があるメリット

大事なものを一元管理できる

ダイヤル錠

認知症に見られる「お金を盗られたと思い込んでしまう」という症状を軽減するためにも、金庫は共通のツールとして活用できます。

どこに置いたかすぐにわかる

100万変換ダイヤル錠

大事なものだからといつもと違う場所に置いてしまいそのまま紛失してしまう事があります。「金庫に保管」は日頃から習慣付ける事でトラブルを軽減します。

家族に簡単に知らせる事ができる

100万変換ダイヤル錠

どこに置いたっけ?をなくすために「金庫の中にあるよ」はとても大切です。家族共通の場所として重宝します。

金庫屋おすすめの角2封筒が入る終活金庫

デジタル資産が社会問題に

日本アイ・エス・ケイの角2封筒対応ゆとり収納シリーズは、コンパクトながら角2封筒が折り曲げずに収納できるので、重要書類を封筒に入れたまますっきりと整理できます。生前中に見られたくない情報を封筒に入れしっかり封をすれば、プライバシーも守られて安心。さらに色付きの封筒を使用すれば、どの封筒にどんな種類の書類が入っているかすぐに確認ができるのでとても便利です。

※角2封筒とは、横240×縦332mmで、A4用紙・A4フォルダー(二つ折)が収納できる封筒です。

従来品との比較

ダイヤル錠

従来のトレーは、封筒ごとはまっすぐに入りませんが、ゆとり収納シリーズのトレーは、封筒ごとトレーにすっきり収納できます。

角2封筒もラクラク収納

100万変換ダイヤル錠

A4用紙が入る封筒より大きめのトレーです。コンパクトサイズの金庫では日本アイエスケイのゆとりシリーズだけです。

選べるロックタイプ

100万変換ダイヤル錠

日本アイエスケイは、安心と信頼の日本製金庫のみ。ロックタイプの設計構造も国外に流出されることなく守られて来ました。

金庫屋イチオシのゆとりシリーズ金庫

アラーム付きゆとりシリーズ金庫

防犯に強いゆとりシリーズ金庫

内容量が大きいゆとりシリーズ金庫

金庫屋は日セフ連組合の正式加盟店です

2009年より、金庫屋は、日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会(通称:日セフ連)の地区組合「大阪セーフ・ファニチュア協同組合」に加盟しております。また、金庫屋は日セフ連の制度「ユーザーに金庫という製品に対する正しい理解と使い方を普及させることを目的」とした金庫診断士の認定を受けたスタッフがお客様へ適格な金庫のご提案をさせていただいております。金庫の事なら金庫屋におまかせください。

金庫屋は日セフ連組合の正式加盟店です