金庫のネット通販開業18年の金庫屋だからまかせて安心 耐火金庫、防盗金庫、家庭用金庫を全国配送します

ディプロマットテレワーク応援キャンペーンディプロマットテレワーク応援キャンペーン

ご指定場所へ設置無料!ディプロマット テレワーク応援キャンペーン

キャンペーン概要

テレワークでの書類管理に最適な金庫がお得に買えるチャンス!

日頃のご愛顧に感謝し『ディプロマットテレワーク応援キャンペーン』を開催いたします!

期間中、ディプロマットの耐火・耐水金庫クリスタルシリーズを購入されたお客様に以下の特典をプレゼント!

通常目安10,000円の設置諸費用(階段上下作業・開梱作業・搬入作業)が無料に!

キャンペーン対象期間2021年3月1日〜4月23日ご入金分まで

火災に耐える1時間の耐火性能と消火の放水に耐える耐水性能を兼ね備えたコストパフォーマンスの高い金庫で、金庫屋でも人気の商品となっています。この機会にぜひお買い求めください。

本キャンペーンにおける金庫の無料設置条件

  • 金庫屋が取り扱うディプロマット製対象金庫9機種のいずれかをご注文いただいたお客様
  • 2021年4月23日までに入金いただいたご注文
  • 手上げで4階まで、もしくはエレベーターが使える物件への設置
  • 沖縄、離島、一部対象外地域を除く都道府県へのお届け

テレワークの書類管理に金庫を導入しませんか?

コロナ禍におけるテレワークが急速に普及する中、その経験者の80%が自宅での書類保管に不安を覚えていることが分かりました。

ディプロマット・ジャパンが行った、都内在住で自宅に機密書類・重要書類を持ち帰る会社員112名、自社社員が機密書類・重要書類を持ち帰る経営者経営者100名を対象にした調査結果をご覧ください。

調査期間 2020年12月14日〜15日

ディプロマット・ジャパン株式会社調べ

【調査資料】テレワークのセキュリティ問題をどうする?

都内在住でテレワーク導入企業に勤務しており、機密書類・重要書類を持ち帰っている会社員112 名を対象に「機密書類・重要書類の保管方法」に関する調査、並びに、自社社員が機密書類・重要書類を持ち帰っている経営者100 名を対象に「テレワークにおける機密書類・重要書類のセキュリティリスク及びその実態」に関する調査を実施しました。

会社員の約80%が 自宅での保管が心配と回答

会社員対象の調査結果では、テレワークの実施による、自宅での重要書類の保管方法について不安を抱えている 人は約80%いることが明らかになり、不安を抱える理由としては、「自宅に機密書類や重要書類の管理場所がない」が 62.8% で最多、次いで「訪問者や家族など誰でも閲覧ができてしまう」が 47.7% という結果になりました。また自宅で起こりうる心配事として、「プライベートな書類と混ざってしまう」が 56.2% 、「家族が誤って処分してしまう」が 48.2% など、テレワークにおける機密書類・重要書類の管理においては、様々な問題が介在しており、多くの人が不安に感じていることがわかります。

経営者側の調査結果

テレワークの成果(平成30年)

8割以上の経営者が「セキュリティ対策のために、社員に対し金庫などで機密書類や重要書類の管理を徹底させることが重要」と回答しています。

会社員側の調査結果

電子データのバックアップの重要性

約9割の会社員が「自宅でも金庫などでの機密書類・重要書類の管理の徹底が重要である」と回答するなど、経営者・会社員両側面において、セキュリティ対策のための「金庫」の需要が増加 していることがわかります。

テレワークが普及したことにより、自宅で仕事をすることが当たり前になりましたが、多くの会社ではこれに伴い機密書類・重要書類 の管理を社内でしきれないという問題が発生しています。 セキュリティ対策の一環として、「金庫」などで機密書類や重要書類の管理を徹底することは、社内の情報漏洩などのリスクを抑えるためにも非常に有効です。

安全なテレワークの実施ともしもの時のリスクヘッジのため、会社からの金庫の支給や自宅への金庫導入を検討してみてはいかがでしょうか?

さらに詳しい情報はテレワークのセキュリティ問題をどうする?(PDF形式)をご覧ください。

テレワークにおける書類管理の不安…それは金庫が解決します!この機会に、自宅へ設置する金庫として最適なディプロマットの金庫をご検討ください。

キャンペーン対象金庫

ディプロマットの耐火・耐水金庫「クリスタルシリーズ」は、テレワークでの書類管理に最適。火災の熱に耐える1時間耐火機能と消火時の放水に耐える耐水機能を備えたコストパフォーマンスの高い金庫です。デザイン性が高く、サイズやカラーも充実し書斎やリビングなどへの設置もぴったり。